×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最新のおしらせ

サポート

学習支援
・自己理解心理ワークショップ
・不登校支援
コミュニケーションを考える会
長期休暇の講座

 

自己理解心理ワークショップ (中学生以上対象)

〜自分自身について知っていくことで自分の人生を豊かにするヒントを見つけるためのワークショップです〜

心理学を援用した自分自身に気づいていくためのワークショップです。
1対1のカウンセリングより気軽にご参加いただけます。
毎回、ワークシートを使って行います。
題材があるので言いたくないことや触れられたくないことなどは言う必要がなく、無理なく進めることが出来ます。
自分自身をよりよく知りたい方、これからの人生をじっくり考えたい方、周囲とのトラブルに対する対処法を探っていきたい方、今までと違った自分を発見するチャンスです。ぜひご参加ください。

 

 

2015年4月から開校!

内容
対象
募集人数
場所
日時

 

 

 

 

 

 

パート1〜3までの3部構成です。
各パート10回程度を続けて隔週で行います。それぞれのパートが終了したら次のパートに移りますので、連続してのご参加をお願いいたしております。
毎回、教材を使って自分自身について考えていきます。
それぞれのパートの初めと終わりに心理テストを実施して受講していただくので、一定期間内の自分の変化をわかりやすく見ることができます。
パート
内容

パート1

 

〜自分自身に気づくワーク〜

自分自身をいろいろな方向から見る練習をするためのワークです。どんなものが好きで、どんな考え方や感じ方を持っているのかなどに気づいていくことによって自分の持っている考え方の枠組みを整理します。

 

パート2

 

〜過去と現在をつなげるワーク〜

今もっている感じ方や考え方はどこから来ているのかを探っていくワークです。小さい頃の思い出や、自分の大切にしているものをまとめながら、こころとからだ、過去と現在をつなげていきます。

(パート1を受講した人のみ受講できます)

 

パート3

 

〜現在と未来をつなげるワーク〜

一人で出来るセルフ・カウンセリングの方法や、これから生きていく中でどんなことを大切にしたいかを探っていくワークです。全てのパートを終えてのまとめをします。

(パート1、パート2を受講した人のみ受講できます)

 

 

製作・管理   恵心社

お問い合わせはメールでお願いします

>>>お申し込み・お問い合わせフォーム